メリット・注意点

バーチャルオフィスを利用するメリットと注意点

メリット・注意点

バーチャルオフィスにはメリットもありますが、注意すべき点もあります。
バーチャルオフィスを利用する目的は様々ですし、下記内容が全てではありませんが、検討の参考にしてみて下さい。

メリット
  • コストを抑えられる
  • 自宅住所を公開する必要がなくなるので、プライバシーが守られる
  • 都心の一等地などに本店所在地を置くことができる
  • 郵便物や宅配便等の受け取り・転送等を委託できる
  • 電話転送サービスなどを利できる
  • 商談スペース・会議室を利用できる
注意点
  • 他社と住所が重複する
  • 銀行口座を開設が難しい場合がある
  • 創業融資を受けられない場合がある
  • 許認可を取得できない場合がある

バーチャルオフィスでは、銀行口座を開設できないという話をよく聞かれますが、実際、バーチャルオフィスの住所で法人口座を開設できている例もございますので、絶対に作れないというわけではありません。
その時の世の中の情勢や法律、また、お客様の状況にもよりますので、実際には、ケースバイケースのようです。創業融資も、同様です。また、古物業や士業の届出や、建設業の許可などは、バーチャルオフィスでは申請ができませんし、「実態のある営業所」といったような、机や電話が必要な許可などは、バーチャルオフィスでは下りない可能性が高くなります。
このようなメリット・注意点をよく理解された上で、ご利用をご検討下さい。


サービスについてのご質問、内覧予約、資料請求、ご相談など

まずはお気軽に、お問い合わせください!

お電話でのお問い合わせ

0120-087-388

受付時間 10:00~17:30(土日祝日を除く)

サイトからメールでのお問い合わせ

メールフォームはこちら